【失敗しないで】予約する前にゲストハウスの品質を見極める5つのポイント

那覇市のゲストハウスの品質=ピンからキリまで(重要)

ちゃんと選ばないとハズレを引きますよ!

東京のゲストハウスも何件か泊まったことがありますが、だいたいどこに泊まっても大差はないというか、最低限の品質は保たれていますので、大きなクレームはまずありません。

時間があれば、那覇市のゲストハウスにもよく宿泊しに行くのですが、那覇市のゲストハウスは、正直、当たりハズレの差が大き過ぎます。

ハズレを引くと、

  • 「不潔すぎてシャワーに入れない」
  • 「不潔すぎて寝られない」

冗談抜きで、普通にこのような事が起きます。

上記のような理由で、うちのゲストハウスに流れ着いたゲストも少なくありません。(同じ理由で、うちのゲストハウスから離れていったゲストもいるのかもしれませんが…)

例外もあります(=うち)が、まず基本的な考え方として、那覇市のゲストハウスは

安かろう、悪かろう

で考えて、良いと思います。どの程度の清潔さまで我慢できるか、予算はいくらなのか、といった事情は、それぞれ異なると思いますので、自分に合ったゲストハウスを見つけるために、5つのポイントをご紹介させていただきたいと思います!

まずは、予約サイトで確認しよう

どの予約サイトでも結構ですが、口コミ評価制度があって、口コミ点数と、口コミの数が載っている予約サイトをご覧になってください。

特にお気に入りの予約サイトが無ければ、Booking.comがオススメです。

上記のような機能が備わった予約サイトをご覧になっている前提でお話をさせていただきたいと思います。

結論

1.館内の写真の数が少ないゲストハウスには気を付けて!

2.画質の悪い写真を使っているゲストハウスには気を付けて!

3.水回り(シャワー室、トイレ等)の写真を掲載していないゲストハウスには気を付けて!

4.口コミの総数と、得点を比較してみよう

5.口コミの点数を「低い順」に並べて見てみよう

1.館内の写真の数が少ないゲストハウスには気を付けて!

館内の写真の多さ=施設の自信の表れ

館内の隅々まで写真を掲載できるというのは、自分の施設に対する自信を表していると考えています。

異様に写真の数が少なかったり、人物ばかり映っていて、肝心の館内の写真が少ない場合は、自分の施設に対する自信の無さを誤魔化そうとしていると見て、差支えないと思います。

  • ベッド
  • 部屋
  • トイレ
  • シャワー室
  • シンク
  • 共用スペース
  • 玄関

このあたりが満遍なく映されているか、チェックしてみてください。

意外と掲載していないゲストハウス、結構ありますよ。

館内の写真が少ないと、ゲストにとってみれば、実際に自分が宿泊する想像ができないため、チェックインした後に想定外の事・モノに遭遇してしまう確率が自然と高くなります。

館内の様子が分かるような写真が少ない所は、避けれるものなら避けた方が良いと思います。

2.画質の悪い写真を使っているゲストハウスには気を付けて!

「見られている」という意識が低い

ゲストが宿泊する前に、予約しようとしている宿を想像する場合、基本的には予約サイトに掲載されている写真を主な拠り所とします。

1.のように写真の数そのものが少なかったり、低画質のものを使い続けているということは、ゲストに想像する機会を与えていないという意味になります。

とは言っても、宿泊してみるまで分からないと言われたらそうかもしれませんが、これは人間と同じで、身だしなみを気にする人の方が清潔感がある、ゲストハウスも同じことなんだろうと思っています。

3.水回り(シャワー室、トイレ等)の写真を掲載していないゲストハウスには気を付けて!

フタをしているという事は、臭いものがあるということ?

ひどいゲストハウスになると、脱衣所もない、仕切りも薄いカーテンだけ、みたいなシャワー室があります。そういう所に限って水回り設備の写真が皆無だったりします。

写真を載せるとお客さんが来なくなるから載せていないのでは?と疑いたくなるぐらいです。

水回りの写真を載せているからといって、必ず快適に過ごせるかというと、そうでない場合もありますが、写真すら載せないというのは、私に言わせれば論外です。

水回り設備の写真があるかないか、ぜひ参考にしてみてください。

4.口コミの総数と、得点を比較してみよう

口コミの数は、稼働率と、得点の信憑性を担保

実際に宿泊したゲストの中には、口コミを残す人と残さない人がいます。

これは、ざっくり確率的な話として、口コミの数が多いということは、それを支える分母が大きい=稼働率が高いと考えて大きく外さないと思います。

そして数が多ければ多いほど、その平均点である口コミの得点の信憑性が高まってくると考えるのが自然な考え方だと思います。

5.口コミの点数を「低い順」に並べて見てみよう

高評価・低評価 重要なのはその割合

これは断言できますが、どのゲストハウスでも、褒めちぎる内容の口コミと、罵倒する内容の口コミ、両極端の評価を受けています。

予約サイトでは、大抵の場合、良い口コミが最初に表示される仕組みになっているかと思いますが、口コミの点数を低い順に並べる機能があれば、ぜひ表示してみてください。

かなり強烈な内容のことが書かれていると思いますが、低評価がずーーっと続く(低評価の割合が多い)ようでしたら、要注意です。

ある程度低評価が続いて、比較的早い段階で中・高評価に変化していったら信頼度は高いと見ても良いと思います。

注意

低評価を付けている理由が、本当に宿のせいなのかどうなのか見極めながら判断していただければと思います。

私が運営しているゲストハウスの口コミ投稿欄に、

「早朝に、大きな音を立てて荷造りをするゲストのせいで寝られなかった!」

「隣のベッドの人のイビキがうるさくて眠れなかった!」

と書かれることがあります。もちろん、宿にもそういう状況を解決する責任があると思っていますが、一義的にはそのゲストのマナーの問題なのではないかな・・・?とか思ったりします。

口コミも常に正しいという訳ではありませんので、正しく読んで、正しく想像して、ハズレを引かないようにしていただければと思います。

まとめ & オススメ施設

那覇市のゲストハウスは、良い意味で分かりやすいです。

今回ご紹介した点を踏まえて宿を選んでいただければ、不必要に嫌な思いをしなくて済む確率は高まると思います。

オススメ施設

今回ご紹介したポイントを踏まえて厳選したゲストハウスを、過去の記事に掲載しております。時間のない方は、この中からであれば目を瞑って適当に指でさしたゲストハウスを選んでも、まず問題ないと思います。

ぜひ参考にしてみてください。今回は以上です!ありがとうございました!