那覇市のゲストハウスは汚い?【低評価口コミを一挙ご紹介】

那覇市のゲストハウスは汚い?

過去の記事(「【失敗しないで】予約する前にゲストハウスの品質を見極める5つのポイント」)でも簡単にご紹介させていただきましたが、那覇市のゲストハウスの品質はピンからキリまであると思っています。

あくまで私の感覚なので鵜呑みにしないでいただきたいと思いますが、

品質:「良い」3割  「普通」4割  「悪い」3割

ぐらいのイメージです。また、基本的には那覇市のゲストハウスは「安かろう、悪かろう」ですので、安ければ安いほど、ハズレを引く確率が高くなっていくと考えて良いと思います。

「最悪」を引く可能性も

「悪い」の中でも、「最悪」を引いてしまった場合、宿泊先を変える必要も出てくるでしょう。

旅先で、宿泊先を変えることほど面倒くさいことは無いと思います。

低評価の口コミを一挙ご紹介!

世界最大級の宿泊予約サイトBooking.comに掲載されている、那覇市のゲストハウスの中で、いくつかの施設に掲載されている実際の低評価の口コミを拾っていきたいと思います。

誤解しないでいただきたいのですが、私はむやみに品質の悪いゲストハウスを紹介したい訳ではありません。

どんなに質の良いと思われるゲストハウスでも、罵倒されるような口コミも書かれます。また、品質が良い悪いというのも、ゲストの主観に依りますので、一概に言い切れるものでもないと思っています。

なかなか、低評価の口コミを網羅的に眺めるという機会が無いと思いますので、今回はまとめさせていただき、ゲストの皆さまが、少しでも快適な沖縄旅行を過ごせるように、情報提供をしたい、その一心です。

もちろん、個別のゲストハウスの名前は出しません。

それではどうぞ。

那覇市のゲストハウスの低評価口コミの例

汚い 清潔感0 臭すぎて2日目は車泊しました

泊まるとこ間違えました。

いろんな人がいるので、非常識な人が多い 夜中まで騒ぐ人や手癖が悪い奴やキ●ガイやら、チャラチャラした奴が多いなどなどとても治安が悪いのでビジネスホテルに泊まった方がいい

部屋、生臭い。風呂シャワーは出るけどとにかくきたない。トイレも最後に掃除したのいつ?ってくらい汚くて使用したくなかった。女子のドミトリーは、満室だと何十人になると思うけど、タオルとか永遠にあらわないでかけてあるしありえない。なんかし注意書きのポスターもぼろぼろだし、ベッドもかびくさい。これに1300円も出したくない。スタッフも、もう少しやる気出して客が来たら寝てないで対応してください。客商売としてありえない。二度と泊まりたくない。

汚い臭い対応が悪い全て最悪 ダニがいる

よくないです。男子ドミ泊 ワイファイはつながりません 工事中でうるさいです 食器やキッチンはなし。ガスも止まります。一番最悪のホステルでした。お金に目がくらみますがゆっくりしたい方、、他がいいです

トイレと部屋の布団が汚い。ダニがいるのか、寝てる間痒くて我慢できずに夜中に起きてホテルを変えました。とても残念です。

罰ゲームかとおもいます。

不潔。ベッドがダニだらけのようで、ベッドに入って寝ようとしたら痒くなり、刺されて真っ赤になった。とても寝られなかったので、シャワーを浴びてロビーで一晩を過ごした。宿代はケチっちゃダメだなと思った。

同居ビルのテナントを含め清潔感がない。安いことは歓迎したいが、安かろう悪かろうに陥っている。ベッドの作りが弱く、軋み音が凄い。

部屋がキノコのような臭いがしたり、シャワー室はカビだらけで、珪藻土は置きっ放しで乾燥をしていない状態に思えた。 初日は仕方なく滞在し、あと2日は他のホテルに行くという選択肢で身体を休めた。 払った3日分のお金は返って来ませんでした。

少し金額上がってもまともな所で寝たい!

写真と名前に騙されました。

共用トイレと共用シャワールームが最悪でした。男子用小便器または床面からのものか分かりませんが悪臭が漂っていました。男女兼用のシャワールームは内扉が壊れたままで、脱衣場は水浸しでした。脱衣場に備えてあった足拭きはカビだらけの水浸し状態で使う気にはなりませんでした。脱衣場は土足禁止でしたが、不潔すぎて裸足で入室するには勇気がいります。二日目からは安い島草履を購入して履いたままでのシャーワーをするという方法で乗り切りました。5人が各部屋を借りましたが、押し入れ部屋のような窓のない狭い部屋や廊下の足音が耳元で聞こえてくる床よりも低い棺桶のような狭い部屋で普通では考えられない間取りでした。隣の部屋からの音は話しの内容がはっきりと聞き取れるほど壁は薄く、廃墟同然のビルに廃材を利用して間取りしたお宿で、宿泊費用は格安ですが、むしろ割高感がありました。日本中のいろんな宿泊施設をまわりましたが、ダントツのワーストワンでした。

二度と泊まらない。倍だしても 普通のホテルのほうが良い。

エアコンつけるのに 8時間500円はびっくりしました。 一泊4000円で 2泊で 結局1万円。。。。 部屋の清潔感は ゼロ。2泊分でも シーツ替えなし、バスタオル、その他全てなし。 トイレ、シャワー共用は 許容範囲ですが、一切のアメニティ無し。 ホステルって こうなんですかね?

以上の口コミは、氷山の一角、のこれまた一角です

値段は大切です。でも旅行の思い出も大切に。

観光に来る方は、ゲストハウスに宿泊することが目的ではなく、むしろそれ以外の場所での経験や思い出の方が大切なハズです。(お気に入りのゲストハウスに宿泊することが目的になってくれれば、それほど嬉しい事はないですが)

繰り返しますが、那覇市のゲストハウスは基本的に

安かろう、悪かろう

です。安いからといって即断せずに、もう少し立ち止まって、楽しい沖縄ライフを過ごしてほしいと思っています。

その一助となるように、過去の記事になりますが、ゲストハウスの品質を見分ける方法と、清潔感のあるオススメのゲストハウスを関連記事としてご紹介します。

本当に、注意して、楽しく観光してください!それではまた!

【失敗しないで】予約する前にゲストハウスの品質を見極める5つのポイント

2019.04.04