業務改善のご依頼(相談無料)

ゲストハウス業を軌道に乗せるだけなら少額で済みます

宿泊業のコンサルタント費用はだいたい「売上の〇%」のように設定されていることが多いと思います。当然の話ですが、利益に対してではなく、売上に対する報酬というのはリスクが大きく、なかなか手を出しにくい大きな要因だと思います。

そして大体、コンサルタント会社の仕事というのはプラン作成代行やホームページ作成等を通じて、売上向上のお手伝いをするという業務だと思います(コンサルタント会社様のお話を聞いたことがあるだけで、詳しくありませんので、間違えていたらすみません)。

コンサル会社に頼っていたらノウハウは習得できません

コンサル会社は決してノウハウを教えてくれません。コンサル会社にとってみれば、宿泊施設にはいつまでも無知でいてもらって、自分の会社を頼ってくれていれば収益に繋がるのですから、当然です。

自分たちで実行できるノウハウは多いです

在庫管理など、どうしてもシステムを使った方が圧倒的に便利になるものには費用が掛かるとしても、それ以外、例えばチェックインのオペレーション、部屋割りの管理、清掃方法・道具、従業員のシフト管理、業務に使う書類、データ管理の方法、POPの作成などは、そのゲストハウスに合わせて適切な方法を採れば業務がやりやすくなり、まず売上向上の土台を作ることが可能です。

売上に直結する話題としては、在庫管理システムも、しっかりと使いこなせば在庫や価格に手が行き届き、売上を向上させることが可能です。

ご提案できる業務改善内容

・ヒアリング、業務内の問題点の発見(=相談業務)※無料

・チェックインオペレーション、環境の見直し

・清掃内容、方法の見直し

・在庫、価格管理方法の見直し

・Web上の業務(リクエストや口コミへの返信等)の見直し

・館内POPの内容、掲示方法の見直し

・従業員のシフト管理方法の見直し  等々

価格…の前に注意事項

業務改善のお手伝いをさせていただく目的は、ゲストハウス同士の横の繋がりを形成することを含めた、沖縄全体で考えた時のゲストハウスの品質向上であり、ひいてはゲストの満足度の向上にあります。

それはすなわち、いわゆるコンサルティングを本業にするつもりはないという意味です。

業務を通して交流を深めていくなかで、私の考えに賛同していただいて、将来に渡って良好な関係が築けそうな施設様には、無償でノウハウを共有したいと思っています。

価格

・ヒアリング、業務内の問題点の発見(=相談業務)※無料

具体的な改善に係る費用は、2,000円/h(税込) の時間報酬を頂戴しております。

また、遠方のために宿泊費や交通費が掛かる場合は、別途実費を請求させていただきます。

※注意事項に書かせていただいた通り、コンサルティングは本業ではありませんので、条件次第で費用はご相談に乗ります。お互いの信頼関係の問題ですので、事前にお伝えしておきますが、相手を見て価格を決めさせていただきたいと思っています。

最後に

宿泊業においては、ある程度まで売上を伸ばすことは難しくありません。

沖縄における簡易宿所の平均単価は下げ止まりしています。

物価のせいにされるかもしれませんが、現在の沖縄のゲストハウスの、特にハード面(建物、衛生、就寝環境)などを見るにつけ、これは物価のせいではなく品質の問題であると思っています。

ご興味がある、質問がある場合は、下記、お問合せフォームからメッセージを送っていただければと思います。

お問合せフォーム